あけましておめでとうございます.
遅くなってしまいましたが,新刊のご案内です.
今年はもう少し迅速に更新できるよう心掛けたいと思いますので,どうぞ今年もよろしくお願いいたします.

http://book.yadokarinosato.org/items/9019625

川越いもの子作業所30周年記念出版
川越ここが私の街 障害の重い仲間の働く,暮らすから見えてきたもの

「重い障害者は働くことができないので,親が一生面倒みるしかない」と言われていた時代に「どんなに重い障害をもっていても住み慣れた街で働き,暮らしていきたい」「川越市に不本意な一人ぼっちの障害者を出さない」という願いのもと親たち,そして親たちの呼びかけに応えた支援者たちが運動を積み重ねて,川越いもの子作業所が誕生し,30年が経過しました.その軌跡を関わる1人1人が自らの人生史と共にまとめました.この1冊には,「いもの子」に関わる人たちの思いや願いが詰まっています.今こそ,全国の人たちと共に社会福祉実践の原点を確かめ,実践を高め合うための1冊になればと願っています.

川越ここが私の街(表紙)枠付