公益社団法人やどかりの里は,精神障害をもつ人たちが,地域で安心して暮らしていくために必要な生活にかかわる支援活動を推進しております.

コーラス

大宮区役所前にて歌声を披露しました
アートフル2017区役所前
大宮区役所前にて歌声を披露しました
アートフル2017区役所前

写真をクリックすると拡大表示します.

2017年度活動紹介

やどかりの里コーラス隊「Stars & Dreamers」

 障害者権利条約30条を意識し,音楽を通した文化活動として取り組む.定期的な練習だけでなく,アートフルゆめまつりやこころの青空音楽祭などへの出演を目標に据え,充実感・達成感を共有する.自分たちの楽しみとしてだけでなく,聴かせることの出来る演奏技術の向上をめざす.

2016年度活動報告

やどかりの里コーラス隊「Stars & Dreamers」

 やどかりの里コーラス隊は結成4年を迎えた.今年度も講師の先生の協力のもと,毎月第1・3・5木曜日に定期練習を行い,新たな発表の機会をもちながら活動を続けてきた.

1)ココロのあおぞら音楽祭に初参加

 一昨年に続き,「Stars&Dreamers」としては,アートフルゆめまつりややどかりの里大バザーで発表した.さまざまな楽器演奏が加わったこと,外部から音響協力を得たことで,音色にも深みが増している.
 コーラス隊「Stars」としては,11月に行われた埼玉県精神保健福祉協会主催の「第2回ココロのあおぞら音楽祭」に初めて参加した.本格的な音楽ホールでの発表だったが,日頃の練習の成果を出しきり,見事「ハーモニー賞」を受賞.これまで「楽しく歌う」ことを目標に活動してきたStarsだが,昨年度よりメンバーから「歌の質を高めたい」という声も上がっていた.埼玉県内のクリニックや事業所で,音楽活動をしている障害のある人たちの演奏には刺激を受けた.参加したメンバーからは「次回は金賞を狙いたい」という意気込みも聞かれた.
 この音楽祭で4年ぶりにコーラスに参加したメンバーは,「月日が経っても変わらないものがある.受け入れてくれる居場所があることに感謝したい」と思いを寄せてくれた.

2)1人1人の個性が光る「Stars&Dreamers」へ

 今後もアートフルゆめまつりやココロのあおぞら音楽祭など,定期的な発表の機会をもうけながら,1人1人の個性がきらりと光る「Stars&Dreamers」として,活動を続けていきたい.

PAGETOP
Copyright © 公益社団法人やどかりの里 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.