• NEW
商品コード:
ISSN 1342-4653

響き合う街でNo.79 特集 障害者差別と人権

販売価格(税込):
1,296
関連カテゴリ:
雑誌 > 響き合う街で
発行:やどかり出版
B5判 60頁前後
本体価格1,200円+税
ISSN 1342-4653
発行年月:2016年11月


特集 イントロ

編集長から


目 次

街角から 障害ゆえに磨かれる感性        内田 邦子 1

特集 障害者差別と人権 相模原事件と安永健太さん死亡事件から 2

緊急座談会
相模原事件を社会の問題として考えよう              2
出席者 見形 信子 新井たかね 大畠 宗宏
司会 斎藤なを子

安永健太さん死亡事件を問う
安永さん事件と障害のある人の人権を考える      藤岡 毅 20
家族からのメッセージ       安永 孝行さん 安永 浩太さん 26
安永さん事件裁判を支援する運動のひろがり 福岡高裁からのとりくみ
小野 浩 28

インタビュー
不寛容社会の中で闘うこと    藤井 克徳さん 聞き手 増田 一世 33


情勢報告 「我が事・丸ごと」の正体は         増田 一世 39


連載

連載3 ソーシャルワーカー奮闘記・3        阿部 友恵 45

家族に注目 第26回             福井 典子さん 50

仲間同士が支え合って生きる 第26回       相田あづささん 52

東西南北~やどかり研究所会員の今~     菅原 龍弥 青木 聖久 54


『私を救ったオットー・ヴァイト ナチスとたたかった真実の記録』  戸塚 辰永 56

花野 和彦からあなたへ・14           花野 和彦 58

編集長から                      59

編集後記                       60


本誌は,地域で生き生きと生きるための実践活動を中心に取り上げている雑誌です.地域で暮らす精神障害者を支える活動を中心に紹介しており,この分野では先駆的な活動を続けてきた(社)やどかりの里の最新の活動と方向についても,随時お伝えしていきます.2002(平成14)年4月より,市町村に精神保健福祉業務が移管され,私たちの身近な行政と連携して,地域精神保健福祉活動を充実させる大きなチャンスの時です.その際,トップダウンの活動づくりではなく,それぞれが持ち味を生かして連携するためにはどうしたらよいか.そんなことを,それぞれの現場で考えられるような企画を考えていきます.また,当事者が主体的に活動に参加することで,地域で生きる一員として生き生きとしていく姿を追っていきます.今まで言われていた援助とは何かを考えさせられることと思います.全国の保健師,ソーシャルワーカーをはじめ,地域活動に関わる方々に,ぜひ読んでいただきたい一冊です.季刊雑誌で,定期購読も受け付けております.

「響き合う街で」定期購読について
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。